<ドラマの帝王>が第1話を放送しました。

<ドラマの帝王>が第1話を放送しました。

 

2012年11月5日に視聴率競争に加わった<ドラマの帝王>は、後方についている。

2い評価を受け視聴者から確かな反響を得ることができた。

2つのエピソードは主役、エンソニー・キムとイ・ゴウンを紹介し、約を盛り込み、ドラマの背景を描きました

書き込みは、今後の話の展開は俳優の演技が良かったので期待が持てるというものだった。

それでも、ドラマの帝王は一桁の視聴率から始まりました AGBニールセンコリアによると、第1話6.5%を達成し、第2話7,3%の視聴率でわずかな上昇をみせたとのこと。

枠に放送されている2つの手のマの方が良い状況だが、視聴率競争は始まったばかりだ。

 

2012年11月7日, MyungMin International

日本語